10年日記
10年後に、「あんなこともあったな」と楽しく振り返ることを目標に、日々の記録をつけていきます。
Jaws ライブ情報!

08/02/16 @Angelo(横須賀中央) 済 08/09/06 @おれんじや(津久井浜) 済 09/02/21 @Angelo(横須賀中央) 済 09/04/29 @Heart&Soul(横浜市関内)済 09/09/19 @おれんじや(津久井浜) 済 09/10/31 @かながわアートホール 済 10/02/07 @Hit Studio 60's(東京)済 10/02/20 @Angelo(横須賀中央) 済                 10/03/21 @Heart&Soul(横浜市関内)済 10/07/31 @すきっぷ広場(センター南) 済 10/09/11 @おれんじや(津久井浜) 済 10/12/5  @おれんじや(津久井浜) 済 10/12/26 @Ginz(東京調布)  済

11/02/19 @Angelo(横須賀中央) 済              11/07/31 @Heart&Soul(横浜市関内)済 11/09/23 @おれんじや(津久井浜) 済     11/11/20 @クロコダイル(原宿) 済 12/03/24 @Angelo(横須賀中央) 済 12/05/05 @BLUEMOOD(汐留) 済 12/11/04 @三浦初声市民ホール 済



Profile

くろまめ

Author:くろまめ
2007年から10年間、
日々の出来事を書きとめていこうと
思いますので、よろしくです!

【プロフィール】
・妻1人、子2人でブラジルに住む40歳
・趣味はウインドサーフィン・ギター等
※プロフィール写真は見知らぬ外人です



Jaws ライブ映像(クリック!)

①Jawsライブ映像 ダイジェスト

②11年9月 @おれんじや のライブ映像    ③11年11月 @クロコダイル1 のライブ映像 ④11年11月 @クロコダイル2 のライブ映像 ⑤12年5月 @BlueMood1 のライブ映像 ⑥12年5月 @BlueMood2 のライブ映像 ⑦12年5月 @BlueMood3 のライブ映像



Count



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



Calendar

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近のコメント



月別アーカイブ



Items



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



一時帰国
皆さん、こんにちは。

2年ぶりの一時帰国中です!!!
前回は5月に一時帰国したので暖かかったですが、
3月はまだまだ寒いですね~。
あと花粉の飛散が激しいです。。。

さて、昨日、一昨日と海に顔を出しました。
久々にウインドサーフィンの仲間に会えて、
とても有意義な時間を過ごせました。
やはり海の繋がりの仲間はいつ会っても気持ちいいですね。
都会の慌ただしさは皆無です。

ウインドの道具を倉庫から探して、
海に持っていてセッティングを始めると
色々と足りない。。。
まず昨日、一昨日の風に会うセイルがない、、、
そこで、ショアの金さんのところへすがりに行くと、
快く8.0のセイルをマスト、ジョイント付きで
お友達価格で貸してくれました!
また、昨日は風が弱くなったところで、
浦Pさんが最新のデカスラロームボードを貸してくれました。
結局、色々と持っていったものの、
昨日はほとんど借り物で、自分の道具はブームだけでした。。。
ホント、皆さんのご協力のおかげで、何とかウインドを楽しむことができました。


image2.jpg

images 1


また、昨日の午後はマス○さんの計らいで、
Jawsメンバーが久々に集まってセッションの場を設けてくれました。
(モリ○さんも駆けつけてくれました!)
感謝感謝です!

課題曲は、
Crossroad、
wonderful tonight、
Jumping Jack flash、
I saw her standing there
の4曲。

コードだけチェックしてあとはアドリブ。
最初はかなり乱れていましたが、、、(特に私は酷かった。。汗)
最後の方は何とか合ってきましたか、ね?

スタジオの後は、恒例の飲み会で、懐かしのメンバーで盛り上がりました!







そうそう、なんと津久井浜でウインドサーフィンのワールドカップが5月11日~16日に
行われるようです!
これは24年ぶりの快挙です。
是非、世界のレベルを見に来てください。
自分も行きたい~(泣)

img_outline1.png


スポンサーサイト

ウユニ旅行
皆さん こんにちは。
カーニバル休みは
ウユニ旅行に行っていましたが、
旅先で思いっきり、体調を崩してしまい、
アップが遅くなりました。。。(汗)

標高3-4千メートル級に加えて、
食環境、夜の寒さ、乾燥で、
高山病、食当たり、風邪(?)の
トリプル コンバインに見舞われ、
子供達は序盤、私と嫁は終盤 絶不調。
私の場合は 最終日は寝たきりに
なっていました。。。(泣)
ウユニ侮るべからず。

旅先で行動を共にし、
サポートしてくれた小池家には
頭が上がりません。。。

とは言え、やはりウユニの景色は凄かった!!
夜は曇ってしまったので、
満天の星空にこそ出会えませんでしたが、
日中の鏡張り、サンセットは堪能しましたよ!!

やはり鏡張り大好きな日本人。
日本からのツアーが多かったですね。
遠いのにご苦労様です。
それほど、来る価値はあるということですね。

ではでは、写真の一部ですが、、、


DSC02699.jpg

DSC02859.jpg

IMG_5183.jpg


DSC02211.jpg

DSC02244.jpg

DSC02247.jpg


IMG_5312.jpg






IMG_5153.jpg


<塩のホテル/Luna Salada>
IMG_5354.jpg

IMG_5335.jpg
※私は寝たきりだったので、カズに撮影してもらいました。。。




サッカー仲間 ファゼンダ小旅行 in Brotas
土日で子供サッカーチーム仲間達とBrotasに
小旅行に行ってきました。

7家族参加ということもあり、バス貸し切っての
移動です。

1日目は、朝から晩まで、プールやスライダー、
バブルサッカー、サッカー、バスケ、宝探しなど、
輪ゴム人形達はクタクタになるまで
遊び尽くしました。(^_^)a

二日目は、お待ちかねのRafting!!
約二時間のロングライドの中、
子供達はテンション上がりっぱなし!
親父達は腰を痛めながらも奮闘?? ^_^

ゴール後のパインスーコは美味かった----(^o^)

実に楽しい旅行でした。
次回はジュンジャイでシュラスコ パーティ
ですかね??
























二分の一 成人式 / マラソン大会
昨日は、サ日校で小四の二分の一成人式と全校生徒のマラソン大会が催されました。

二分の一成人式は私が子供の時は無かったですが、
イマドキはどこでもやるのですかね。

どんなものかと思いましたが、
子供たちの親への感謝のメッセージや歌など、
まだスレていないピュアな子供たちの節目として、
成人式よりも感動するかも知れません。
もう、大人の階段の半分を上ったのだなぁと実感しました。

また、マラソン大会は、意外にもヒロが活躍しました!

一年生35人中、ナント5位^_^
1キロのアップダウンコースという
一年生には少し厳しいコースですが、
目面しく頑張りました。
いつもお兄ちゃんの影に隠れているので、
これには驚きました。

ちなみにカズも四年で5位でした。(1.5km)
こちらも去年よりランクアップしましたね!





※二分の一成人式 カズ 姿勢が良かったね


※目面しくヒロ活躍



カズ10歳 誕生日
カズが10歳になりました。
いや勝手にドンドン大きくなっていきます。
止まりませんね〜(笑)。

9歳ではバスケをカズが自分の意志で始めました。🏀
今までは親がやらせていたものばかりなので、
これは少し成長でしょうか。
好きこそモノのなんとかで、
他の習い事に比べると、上達が早いですね。

ブラジルではサッカーばかりでバスケをやる友達は
ほとんどいないので、週一のバスケアウラを
とても楽しみにしているようです。
あとはアパートのサッカーコートにバスケリングが
あるので、そこで一人でたまに練習してます。
日本に帰っても、バスケは続けるのでしょう。

勉強は、ブラジルのおおらかな風土の影響もあり、
親としては、かなり不安を感じていますが、、、
本人は全く危機感なし!
残念ながら、、、😓

10歳は勉強/スポーツ 文武両道で
頼れるお兄ちゃんに成長して下さい!


※後ろから目を輝かせてケーキを狙うヒロ



※真田丸に乗じて、たまにはこんなプレゼント。
知育玩具?



※9歳で始めたバスケアウラ(写真は去年の年初撮影)



Danielo 結婚式
皆さん、こんにちは。

昨日は、カズ・ヒロの水泳教室の先生のDanieloの結婚式にお呼ばれしました。

ブラジル人の結婚式に呼ばれるのは初めてです。
昨日は生憎の雨でしたが、町の小さな教会にたくさんの人がお祝いに駆けつけました。
日本人は私達だけです(^^♪

ブラジル人はクリスチャンが多いので、教会で挙式をあげるのが通例のようですが、
教会の中に、歌手やバイオリニスト等を呼んで、生演奏しながら挙式を進めます。
この点は、基本はオルガンの伴奏だけで賛美歌を歌う日本と少し異なる点ですかね。
さすが、お祭り好きなブラジル人!

あと、本人とご両親だけでなく、10数組の友人達がバージンロードを歩いて、
檀上を取り巻くのも日本では見ない光景ですね。
アミーゴを大事にするブラジル人の気質でしょうか。

全体で1時間弱の挙式でした。

Danielo, Fennanda, Parabens casament💒!!
末永くお幸せに!!

Danieloは水泳の先生、新婦のFernandaはダンスの先生ということで、
Babyができたら、未来のオリンピック選手か!?


IMG_4650.jpg

IMG_4656.jpg

IMG_4659.jpg

IMG_4665.jpg

IMG_4671.jpg





ガラパゴスまとめ Galapagos summary!!
さて、まとめとして、ガラパゴス(Galapagos)で
私たちが行ったスポットの超個人的評価をします。

季節、天候、気温やその日の海のコンディションによって、
状況はかなり変化しますので、あくまで、ご参考まで。

[第1位]
Isabela 'Los Tuneles' (ガイド要)
景色 ◎◎
水の透明度 ◎
海の動物 ◎◎
鳥 ◯
魚 ◎
溶岩石で形取られた磯に透き通る水、
さらにサボテンのアクセントでユニークな景色。
ウミガメ、マンタ、サメ、エイ、アオアシカツオドリ、ペンギンなどなど、
なんでも御座れ。個人的にはベスト オブ ベストです!








[第2位]
Santa Fe (ガイド要)
景色 ◎
水の透明度 ◎
海の動物 ◎
鳥 △
魚 ◎
スノーケリング天国。
アシカのコロニーになっていて、アシカと泳ぐならココです。
赤ちゃん/子供アシカに出会えたのもココだけ!
ボート移動時の釣り体験も楽しい。
帰りがけに寄った隠れたビーチは美しかった!



[第3位]
Santa Cruz 'Las grietas' (ガイド不要)
景色 ◎◎
水の透明度 ◎
海の動物 ー
鳥 ー
魚 ◯
何と言っても秘境感 満載なこの場所。
大きな岩の割れ目にできた小さなオアシス。
神秘的な空間でスイミングが楽しめます。



[第4位]
Bartlome (ガイド要)
景色 ◎◎
水の透明度 ◎
海の動物 ー
鳥 △
魚 ◎
ガラパゴスで有名な景色を堪能するなら、ココ。
但し、海の動物が少ない点は、子供連れには残念。



[第5位]
Floreana (ガイド要/場所により不要)
景色 ◯
水の透明度 ◯
海の動物 ◎
鳥 ◯
魚 ◯
行くところにもよるが、自分たちが行ったブラックビーチはやや波があり、
水が若干濁っていた。ウミガメとは5匹遭遇!
ペンギン、アシカもいました。
ガイドブックによると、島の裏側のスノーケリングスポットはもっと良いらしい。



[第6位]
Santa Cruz 'Turtuga bay' (ガイド不要)
景色 ◎
水の透明度 ◯
海の動物 △
鳥 △
魚 △
ここはビーチなので、海の動物はほとんどいません。
海水は砂が混じっていて、スノーケリングには不向き。
一方、海水浴やサーフィンをするならベストポイント。街から45分歩きますが、、、



[第7位]
Isabela 'Volcano' (ガイド要)
景色 ◎
水の透明度 ー
海の動物 ー
鳥 △
魚 ー
確かに眺めは良いが、往復16kmのトレッキングは辛すぎる!
足にマメができました(>_<)
トレッキングが好きな方には良いかも。
とは言え、火山帯であるガラパゴスの歴史や原点を知るには絶好の場所です。



[第8位]
Isabela 'Concha de Perla' (ガイド不要)
景色 ◯
水の透明度 △
海の動物 △
鳥 ー
魚 △
イサベラの港近くのフリーで行けるスノーケリングスポット。
脇道を入った舗装道はマングローブが生い茂り、水が静かに流れていて綺麗。
スノーケリングの場所もエントリーしやすく舗装されているが、
私が行った午後はアシカは寝ていて、水中では出会えず(夜行性)。
魚も少なく、残念ながら期待値以下。



[第x位]
North Saymore
景色 ?
水の透明度 ?
海の動物 △?
鳥 ◎◎
魚 ?
我々は結局、色々とトラブルあり行けなかったのですが、
地元のガイドさんによると、観測できるのは鳥中心で、
鳥好きにはたまらないようですが(グンカンドリを見れるのはココだけ!)、
海の動物を中心に見たい人には物足りないかも とのこと。
行ったとしたら、4位辺りにランクインか??


どこも甲乙付けがたい素晴らしいポイントです!
ガラパゴス旅行を計画されている方はご参考まで。


ガラパゴス 6 / 最終日 Las Grietas と Turtuga bay
ガラパゴス滞在もいよいよ最終日。
今日は終日フリーなので、
ガイドなしで行けるSanta Cruz島のポイント
を探索してきました。

午前中にまず訪れたのが、
ブラジルの仕事場の同僚Pabloが強く薦めていたLas Grietas。
港から渡し船で5分程度乗り、
そこから25分程度歩きます。

途中に綺麗なビーチや⛱、
ナント 小さいながら塩湖もありました。



そして辿り着いたLas Grietas。
岩崖に挟まれた奇跡の秘境!!
日が差込み、エメラルドグリーンが
輝いていて、なんと美しい、、、( ̄▽ ̄)

しかも泳げます。透明度◎!😁😁😁
魚達も泳いでいます。
ここの水は、海水と淡水が混じっていて、
塩分が薄いです。水温もOK。




怖がりのヒロもここは楽しかった模様。
プール用の水中メガネで大丈夫です。



カズは崖の上から、前転飛び込み。
やるねーー!!



次いでおとづれたのが、
チャールズダーウィン研究所。

炎天下、港から想定以上に歩き(25分程)、
グロッキー状態。
しかも園内も広っ!!!

リクガメは散々見ているので、
疲れていたこともあり、写真を撮ること忘れてました。(T_T)


そして、ランチでパワーを充電した後は、
ローカルが愛するビーチ、Tortuga bayへ。
ここへ行くには、45分歩きます。
ちと遠いですが、自動車は入れず徒歩のみの
舗装された狭い道が続きます。
ノンビリと景色を楽しみながら歩くが良し。

サーフボードを持っていく若者も多いですね。

辿り着くと、一面に広がる白砂のビーチライン。
海水も透明度高く、さすがに名高いビーチです!!
ただし、それなりに波あり、海水に砂が混じり、
海の動物もほとんどいないので、スノーケリングには不向き。




海水浴か日光浴かサーフィンしてますね。
ローカルはサーフィン上手い!!

カズも2時間サーフィンしました。🏄
ガラパゴスのビーチでサーフィンをできるなんて、
日本のサーファーからすると羨ましい限りと思います。



そして、最後の晩餐はやはりシーフード。
ほぼ毎晩、屋台でロブスター食べてました😁
こっちの人はロブスターのミソを全部取り除いて調理するので、
ミソを残してもらうようお願いしていました。
日本人からすると勿体無い!

ガラパゴスでのアクティビティーは今日で最終日。
明日、この地を離れます。楽しかったー。^ ^







ガラパゴス 5 ¡Feliz Año Nuevo!
¡Feliz Año Nuevo!

ガラパゴスから、明けましておめでとうございます🌅!!

Santa Cruz島の港の特設会場で催された年末新年パーティは
昨日の20:00から今朝の6:00までオールナイトの一大イベント!

大音量のラテンミュージックとともに、
島中の人達がここに集まり、皆で盛り上がりながら新年を祝います💃💃💃!


港前の特設会場。凄い人集り





皆さん、着飾っています


日本の静かな除夜の鐘とは対照的で、
さすが南米ラテン!

24:00に沢山の花火が打ち上げられ🎆、
盛大に2017新年を迎えました。

ガラパゴスの人達とおめでとーーー!😁









ところで、謎のお面の正体がわかりました。
(一部推測)



どうもこの地では、昨年亡くなった親族の人形を作り、
年末に家の前に飾り、
新年とともにその人形を焼いて、悲しみを忘れ、
未来を迎えるという風習があるようで、
あのお面は、亡くなった自分の親族に似た顔を選んで
人形に付けるために売っているようです。
今回旅行パッケージをお願いしたGalapagos best optionの店主Juan Carlosも
お店の前におじいさんと兄弟の人形を飾っていました。


Juan Carlos とお店の前にて



新年を迎えると、人形を燃やし、新たな人生を迎えます



灯籠みたいなものを空に飛ばします。気球の原理です


皆さま、昨年は大変お世話になりした。
本年も何卒よろしくお願い致します!!^ ^

ガラパゴス 4
今日は、Santa Fe島に行ってきました。
Santa Cruz からボートで45分程度の距離なので、
比較的手軽に行ける島です。

この島はアシカのコロニーになっていて、
たくさんの可愛い赤ちゃんアシカとも出逢う
ことができました。
大人アシカに更に輪をかけて愛らしいです。

このツアーは、二回のシュノーケルとビーチ滞在がセットになっていて、
泳ぎまくりたい人にはかなりお得。

海水はやや冷たかったですが、極めて透明度の高い海水の中で、
アシカ達と至近距離で泳ぐことが出来、かなり満足度が高いです!^_^
もちろん、たくさんの色取り取りの魚達とも出会えます。


ヒロ出動!



カズ出動!





釣りパフォーマンス。でも釣れん(>_<)


アシカゾーンからボートで20分の隠れたビーチは、
白い砂浜にマングローブの緑が映え、
文句なしの格別の美しさ。
時を忘れてしまいます。


個人的にはSanta Feツアーは、イサベラのLos Tunelesに次ぐ、高評価!
アシカと泳ぎたければSanta FeにMustで来るべし!!!

最高ーーーー!!!