10年日記
10年後に、「あんなこともあったな」と楽しく振り返ることを目標に、日々の記録をつけていきます。
Jaws ライブ情報!

08/02/16 @Angelo(横須賀中央) 済 08/09/06 @おれんじや(津久井浜) 済 09/02/21 @Angelo(横須賀中央) 済 09/04/29 @Heart&Soul(横浜市関内)済 09/09/19 @おれんじや(津久井浜) 済 09/10/31 @かながわアートホール 済 10/02/07 @Hit Studio 60's(東京)済 10/02/20 @Angelo(横須賀中央) 済                 10/03/21 @Heart&Soul(横浜市関内)済 10/07/31 @すきっぷ広場(センター南) 済 10/09/11 @おれんじや(津久井浜) 済 10/12/5  @おれんじや(津久井浜) 済 10/12/26 @Ginz(東京調布)  済

11/02/19 @Angelo(横須賀中央) 済              11/07/31 @Heart&Soul(横浜市関内)済 11/09/23 @おれんじや(津久井浜) 済     11/11/20 @クロコダイル(原宿) 済 12/03/24 @Angelo(横須賀中央) 済 12/05/05 @BLUEMOOD(汐留) 済 12/11/04 @三浦初声市民ホール 済



Profile

くろまめ

Author:くろまめ
2007年から10年間、
日々の出来事を書きとめていこうと
思いますので、よろしくです!

【プロフィール】
・妻1人、子2人でブラジルに住む40歳
・趣味はウインドサーフィン・ギター等
※プロフィール写真は見知らぬ外人です



Jaws ライブ映像(クリック!)

①Jawsライブ映像 ダイジェスト

②11年9月 @おれんじや のライブ映像    ③11年11月 @クロコダイル1 のライブ映像 ④11年11月 @クロコダイル2 のライブ映像 ⑤12年5月 @BlueMood1 のライブ映像 ⑥12年5月 @BlueMood2 のライブ映像 ⑦12年5月 @BlueMood3 のライブ映像



Count



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近のコメント



月別アーカイブ



Items



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



アマゾン旅行
4連休を利用して マナウス アマゾン旅行に
行っていました。

ブラジルの季節は今は冬ですが、
赤道近くのブラジル北部に位置する
マナウスは年中30度越えの気温で常夏です。
しかも湿度が高く、まるで日本の夏のよう。
ジトっときます。

ただ、この季節は蚊がほとんどいなく
(ジャングルの中でも 虫除け不要! ^_^)、
その点は過ごしやすかったです。

11-4月くらいは蚊の量が半端なく
ヤバイらしいです。

我々が宿泊したのはジャングルロッジの
老舗 Jungle Eco park。

広大な施設とアクティビティの充実度は
◎ですが、施設/ロッジはかなり古いですね。
初めて部屋に入ったら異臭がしたり、
シャワーも温水が出ず。。。
また、Wifiがフロントデスクにしかなく、
しかも極弱なので、そこはとても不便でした。
まー、ワイルド感を堪能するには
良いかもしれませんが、、、

それはさて置き、
アクティビティはかなり面白かったです。

サンパウロ日本人学校で一緒の
森●家族と偶然にも同じロッジで合流し、
さらに現地で知り合いになった矢●さん家族
も加わり、4日間のアクティビティは
3家族でとても賑やかなものになりました。

1日目最初のアクティビティはピラニア釣り。
小舟に乗って、ジャングルの少し奥まで
進み、釣りスタート。

さすが肉食のピラニア釣りだけに、
鶏肉を引っ掛けて餌にします。
皆さんガッツリ釣る気満々でしたが、
1時間くらい費やしたものの、
結局 ピラニア以外のよく分からない魚が
1匹 釣れたのみ!残念!!^_^

ガイドのお兄さんも まさかの坊主。。。

一方、他の日に参加した人はピラニアを
結構釣っていたようなので、
日が悪かったかもしれません。

IMG_6677.jpg

IMG_6688.jpg


ピラニア釣りの後は、
ナイトツアーでワニ探索です。🐊

私たちのガイドはユーリさんという
超ワイルドなオジさんです。
以前に(2009年放映) 、イッてQ でイモトが
アマゾンのロケをやった時に
ターザン役で出演してたようです。
森●家族が やけにこのネタでテンション
上がってました。😙


しかし、夜な夜な船で行けども行けども、
ワニとは遭遇できず、、、
どうもソロソロ帰るような雰囲気。。。

出発する前に「沢山のワニを見れるぞ」と
子供達に宣言していたユーリもさすがにバツが
悪そう。。。

ピラニア釣りに続くまさかのゼロ回答が
頭をよぎりましたが、、、
ユーリが単独 小舟に乗換え、
闇の中へ消えて行きました。

うーん、結局ダメか、と諦めかけたその時、
ユーリが満面の笑みで戻って来ました。

そしてその手には、、、
ワニのBaby。しかも3匹。

ちっさーー!!!驚き‼️(´⊙ω⊙`)
こんなの初めて見ました。

どうやって捕まえたのかはわかりませんが、
凄いよユーリ!😭 最後に名誉挽回!

そんなこんなで一日目は終了!

IMG_6708.jpg
※少しドヤ顔のユーリ。ワニの首 締まってない?

IMG_6728.jpg


さて、一夜 明けて二日目です。
午前のアクティビティは、
サンライズツアーで早朝に美しい朝日を拝んだ後、
朝食をとって、いざジャングル探索。

ユーリ隊長のもと、生い茂った草木の中の
小道を進みます。

ジャングルはムシムシして暑いです。
汗が滴りますね💦

トゲトゲの針がある木や虫もいて、
小道があっても進むのに苦労します。

戦時中はガダルカナル島などで重装備で
食料/水が不足する中、
ジャングルの道なき道を盲目に進んでいった
日本兵の苛酷さは計り知れません。

小学低学年のガールズからはスタート時点
では かなりのブーイングでしたが、
ユーリが 木から出る汁を飲んで見せたり、
ターザンロープの体験をさせてくれたり、
木を登ったりと、チョイチョイ興味深いこを
やってくれたので 1時間半程度の
ジャングルトレッキングもなんとか
完遂できました。

IMG_6738.jpg

IMG_6777.jpg
※美しすぎる朝日をバックにチーズ!

IMG_6808.jpg
※ユーリ隊長の後を追って、ジャングルへGo!


IMG_6825.jpg

IMG_6809.jpg


小休憩の後、次は 野生猿を見に行くことに。
船で10分ほど行った場所に上陸すると、
早速 猿が木の上でお出迎え🐒。

野生というので数匹でも見れれば良い方かと
思いきや、ガイドさんがスイカ🍉をトレーに入れて
持ってくると、出るわ出るわのサル天国。^_^
森の中からバンバンやって来ます。🐒🐒🐒
さすがアマゾン、凄いっ数っす。。。

IMG_6855.jpg


さらに 午後は 現地人のお宅拝見ツアーです。
現地人というので、裸族のような原住民を
イメージしていましたが、バッチリ服を着ている
普通のブラジル人でした。(-_-)

そうは言っても、昔から行なっている
ゴムの製法やマンジョッカの製法の
デモンストレーションもあり、
興味深いものでした。

IMG_6930.jpg


さて、三日目は、マナウスの見所として有名な
二河川合流点ツアーです。(Meeting point)

アマゾン河本流のソリモインス川と、
支流のネグロ川がぶつかる地点が
二河川合流点。

ペルーに源流を持つソリモインス川は
栄養分が高く魚や微生物が豊富で
濁った黄土色、
一方、コロンビアに源流を持つネグロ川は
栄養分は少なくやや透き通った紅茶色です。

2つの川の水はぶつかった所で交わることなく、
乾期には約17キロ、雨期には70キロ以上も
お互いの水が混じり合うことなく下流に流れていくのです。

この2つの川が混ざらない理由は、
2つの川の比重(密度)と流速が違うからだそうです。

IMG_6984.jpg
※向かって左がネグロ川、右がソリモインス川

さて、二河川合流点を見たあとは
ランチを済ませ、いよいよメインイベントの
ピンクイルカ遭遇ツアーです。

ランチをとったレストランから高速ボートで
30分ほどで 小さな水上小屋のような場所に
到着しました。

すると一緒にツアーに参加したブラジル人は
服を脱ぎ、川に入って行きました。

どうも水着に着替え、川の中でイルカと
逢うことができるようです。

子供達と水着に着替え、川に入ると、
お店のお兄さんが魚の入ったバケツを持って
現れました。

そして、ピチャピチャと水を叩いて
餌の魚を出すと、、、

来ました!巨大なピンクイルカ🐬!!!!
口を開けて魚をパクッ。
あまりの近さに驚き‼️

というか子供達、触ってる。。。(いいの?)
これは凄いです。

ユーリによると、今日は2匹いましたが、
多いときは10匹ほど集まるそうです。

アマゾン川恐るべし!

IMG_7032.jpg


四日目は、ユーリがカヌーを漕いでくれて、
マッタリとアマゾン密林探索し、
ランチ前に帰りの時間となりました。

そんなこんなで、楽しかったアマゾン川を
後にしました。

今回は森●家族と矢●家族のお陰で、
いつもより数倍楽しい旅行となりました。
良い想い出をありがとうございました!!^_^

IMG_6697.jpg

IMG_6922.jpg

IMG_7051.jpg

IMG_7037.jpg
※アサイー食べて、お口は紫色



スポンサーサイト

水泳大会 @サンパウロ
今日は昨日のジュンジャイの水泳大会に引き続き、
サンパウロで水泳大会です。

朝6時にUnief前で待ち合わせ、
車3台でサンパウロへGo。
会場はイビラプエラ裏の公式戦プールです。

50mプールもあるのですが、
今日は25mプールを使っての大会でした。
ただし、25mプールの方は、
本来は飛び込み専用のプールで、
水深は6mありました。('Д') 練習でビビるヒロ!

参加者は7歳からシニアまで
200名はゆうに超えていたかと思います。
応援者/関係者は1階席だけでなく、
2階席もかなり埋まっていました。

そんな中、さすが、チームUniefの仲間たちは
続々上位に入賞。

ヒロは残念ながらメダルに届かずでしたが、
クロール、バックともに50mきちんと泳ぎ切れて、
思いのほか、善戦していました。

カズはクロール、バックともにターンで
まさかのド失敗。
トップでターンに入ったものの、
飛び込み用プールのため、
プールの底にラインがひいてなく、
しかも6mの水深で錯覚が起ったのか、
目測を完全に誤ったようで、
壁よりもずいぶん手前でターンしてしまい、
壁を強くキックしたつもりが、指先がチョン、、、
(本当に触れた???)
あれ??初めて見る光景。。。(?_?)
完全に止まってしまいました。

ターンの一時停止で抜かれてから、
怒涛の追い上げをしたものの、
結果は残念ながら、両方ともコンマ差で2位。。。
(クロールの後にバックでも同じ失敗をするとは、、、トホホ。。)

本人も相当悔しかったようですが、
これも経験ですね。
次回に向けてターンの練習をしっかりしましょう。

苦手の平泳は今回は参加者のレベルが
あまり高くなかったようで、
何とか1位を取れました。

結果、今日の収穫は金1個、銀2個でしたが、
今日は課題を知る良い機会になりました。

また、昨日に引き続き、UNIEFの仲間たちと一緒に
イベントに参加でき、チームとしての一体感が
何よりモチベーションになったようです。

ジョルジオコーチと子供達の面倒を
見てくれたお兄ちゃん達に感謝です!!

次の大会は8月にあるようです。

IMG_6164.jpg
※チームUnief見参


IMG_6180.jpg
※ジョルジオにジャれる子供達


IMG_6183.jpg

IMG_6199.jpg

IMG_6206.jpg

IMG_6174.jpg
※ブラジル人のお兄ちゃんたちは本当に面倒見が良いんです


IMG_6210.jpg
※やっと金取れた!



水泳大会 @ジュンジャイ
今週末は水泳フィーバーです。
今日はジュンジャイ、明日はサンパウロで
二日連続 水泳大会が重なりました。

昨年末からカズヒロが通っているUNIEFという
スイミングスクールは ブラジルにしては目面しく、
かなり本格的にトレーニングしてくれます。
週二回の通常のスクールに加えて、
大会2ヶ月くらい前から土曜日に1.5時間の
試合用トレーニングがあります。
結構ハードですが、アットホームな雰囲気で
コーチも生徒も凄く仲良く、
仲間として切磋琢磨しています。

カズもヒロもチームUNIEFのメンバーとしては
今回、初の参加です。

今日はジュンジャイでの大会で、
小学生から高校生くらいまで総勢100人くらい
参加していたように思えます。
天気予報によると、
今日は曇りで若干冷え込む予報でしたが、
さすがブラジル、、、
結局1日良い天気に恵まれました。

会場につくと、チームUNIEFはジョルジオコーチの指示に従って 練習開始。
飛込みと肩慣らし程度の練習かと思いきや、
普通にかなりの距離を泳いで練習してますね。。。
カズヒロは試合前に既に疲れてしまった様子。

とはいえ、本番はこれからです。

二人ともクロール、背泳、平泳をエントリー。
バタフライは今日は種目としてないようです。

まずはカズの自信のクロール。50mです。
ただし、去年かなりの差で残念ながら敗北した
ライバルと同じ回でのレースです。
(去年 彼は圧倒的1位)

さてどうなるか、、、

スタートで先行したのはカズ。
飛込みは綺麗ですね。
ただしライバルに中盤で追い越され、ターン。
この時点で体一つ分の差。
しかし、後半、カズが伸びる、伸びる。
まさかの猛追で、ほぼ同着。。。
もしかしたら、とも思いましたが、
結局タッチの差で惜しくも二位でした。
タイムは37.5秒。
去年はボロ負けしたので、
UNIEFでトレーニングした甲斐があったかな。
次回は勝てるように頑張りましょう!

続いて、背泳。
これは逆に後半疲れて、追い込まれましたが、
なんとか1位。タイムは40,73。
ふー、もうチョイ練習ですね。

最後は超苦手の平泳。
飛込みまでは良かったですが、
追ってくる相手を気にしすぎて、焦る焦る。。。
ピッチが上がりすぎて、前に進んでない。。。
結果、3位。
タイムは、、、遅すぎて書けませんね。

一応、金 銀 銅メダルをバランス良く? 獲得。

ヒロは前回は泣きじゃくって、
出させること自体大変でしたが、
今回は UNIEFの仲間がいるので、
妙にモチベーションが上がっています。
こんな前向きな姿初めて見ました。。。
驚き‼️

レースも意外と健闘し、
クロール、背泳(25m)は4位。
惜しくもメダルを逃しましたが、
今までメダルが箸にも棒にも掛からなかった
ヒロにしては凄い快挙だと思います。
UNIEFでの練習の成果が出たか!^_^

そして最後の平泳ぎ。
ここで奇跡がおきました。
なかなか良いスタートでその後も意外と速い、、、
そしてそのまま一位でフィニッシュ!😆🤗
ヒロ人生初です。

他の回での上位者がヒロよりタイムが
良かったので、全体では3位でしたが、
まさかメダルが取れるとは、、、🎖

これにはあまりに驚きました‼️

ヒロも鼻の穴が かなり膨らんでおります。
初メダルゲット おめでとう!!㊗️

明日はサンパウロの大会なので、
ハイレベルでさらに参加人数も圧倒的に多く、
こんなに簡単にはメダルを取らせてもらえないと
思いますが、持てる力を存分に発揮して
頑張りましょう!!!!
自己ベストを出せるよう健闘を祈る!




カズ 背泳 金おめでとう



UNIEFの仲間と



ヒロも初メダル!^_^ 銅ですが。



コーチのジョルジオと!!




Florianopolisでシーフード三昧
この三連休はブラジル南部のFlorianopolisに
家族旅行に行ってきました。

サンパウロから飛行機で1時間程度で
到着するこの地は、
ブラジルの有名な週刊誌に
「ブラジルで最も住みやすい場所」と
称されたほど、
清潔感のある街、美しいビーチと山々が
広がります。

我が家はレンタカーで島を回りました。
幹線道路はブラジルには珍しく
良く舗装されていて、広くて走りやすいです。
この季節は秋なので、
ビーチはやや寒くて日本人の感覚だと
ちょっと無理ですが、
ブラジル人は結構 海に入っていました。

車を走らせると、
そこら中にシーフードレストランがあり、
特に、Ostradamusという老舗レストランが有名。
周囲の他の店よりも明らかに 混んでいます。
「50分待つよ」と店員に言われて、
裏手のビーチでカモメに餌付けしながら
待っていること、結局2時間待ち。
やっと入れました。。。

ただ、待った甲斐はありました!!
お店の名前の通り、牡蠣の鮮度は抜群で、
生ガキ、焼きガキなどなど、
タコ、イカ含め、エビ含め、
シーフード料理は抜群でした!

他の店も何件か回りましたが、
牡蠣はここが一番でしたね。

食あたりにも見舞われず、
何とか元気にサンパウロに帰着できました。

IMG_6037.jpg
※1ダース44レアル!身はプリプリ。

IMG_6033.jpg
※ヒロが満面の笑み。

IMG_6007.jpg
※レストラン待ち時間にビーチ探索。取り敢えず記念にジャンプ!

IMG_5828.jpg
※網で魚を捕る漁師さん。素朴な風景です

IMG_6047.jpg
※美しすぎる夕焼け(Dunas da Joaquia)。サンドボードを楽しめます。







一人旅 その2
ウインド一人旅 二日目。
今日は 風がガスティでアップダウン激しく、
完璧なコンディションでは
ありませんでしたが、
102Lのボードと6.2セイルでチョイチョイ
プレーニングしました。
(ここでは6.2が最大セイルらしいです。
それくらいオンシーズンには吹くとのこと)

とは言え 一日中 乗っていたので、
身体はボロボロです。

明日の午前中だけ乗ってサンパウロに戻ります!^_^

最後に良い風を信じて!!!









一人旅
皆さん こんにちは。

家族がまだ一時帰国中であるのを良いことに、
ラストチャンスとばかりに、
この三連休は急遽、
一人旅に来てしまいました!

場所は São Miguel dó gostoso 。
朝四時起きで、
サンパウロからNatalまで飛行機で三時間。
更にレンタカーで一時間半ほどかけて着いた
超田舎の長閑なビーチです。

何故ここを選んだかというと、、、
此処は、、、
ウインドサーフィンとカイトサーフィンを
愛する人達が集まるナイスな風が吹く
ビーチなのです!(^^)
そう、ウインドサーファーのパラダイス!

いやー、
3日間 ウインドサーフィン乗り放題とは、
こんなこと もう一生涯ないかも。。

既にシーズンオフなので ウインドサーファーは
殆ど居なかったですが、
カイトは結構居ましたね。

今日は、午後2時過ぎからだったので
二時間程度のライディング。
offshore/ガスティで
なかなか乗り難かったですが、
美しいビーチでウインド出来るのは
本当に幸せです。

ブラジルに来て4年間、
殆ど乗っていなかったので、
今日はリハビリ込みでしたが、
筋力が落ちているのか、
足が何回も攣りそうになりました。
とにかく疲れた!ジジイですね。 >_<

若い頃は何でもなかったのに、
久々にやると、とてもハードなスポーツだと
実感しました。

明日は終日持つのでしょうか?

朝飯たくさん食べて向かいます!!(^^)

夜空は星が綺麗です⭐️!












一時帰国
皆さん、こんにちは。

2年ぶりの一時帰国中です!!!
前回は5月に一時帰国したので暖かかったですが、
3月はまだまだ寒いですね~。
あと花粉の飛散が激しいです。。。

さて、昨日、一昨日と海に顔を出しました。
久々にウインドサーフィンの仲間に会えて、
とても有意義な時間を過ごせました。
やはり海の繋がりの仲間はいつ会っても気持ちいいですね。
都会の慌ただしさは皆無です。

ウインドの道具を倉庫から探して、
海に持っていてセッティングを始めると
色々と足りない。。。
まず昨日、一昨日の風に会うセイルがない、、、
そこで、ショアの金さんのところへすがりに行くと、
快く8.0のセイルをマスト、ジョイント付きで
お友達価格で貸してくれました!
また、昨日は風が弱くなったところで、
浦Pさんが最新のデカスラロームボードを貸してくれました。
結局、色々と持っていったものの、
昨日はほとんど借り物で、自分の道具はブームだけでした。。。
ホント、皆さんのご協力のおかげで、何とかウインドを楽しむことができました。


image2.jpg

images 1


また、昨日の午後はマス○さんの計らいで、
Jawsメンバーが久々に集まってセッションの場を設けてくれました。
(モリ○さんも駆けつけてくれました!)
感謝感謝です!

課題曲は、
Crossroad、
wonderful tonight、
Jumping Jack flash、
I saw her standing there
の4曲。

コードだけチェックしてあとはアドリブ。
最初はかなり乱れていましたが、、、(特に私は酷かった。。汗)
最後の方は何とか合ってきましたか、ね?

スタジオの後は、恒例の飲み会で、懐かしのメンバーで盛り上がりました!







そうそう、なんと津久井浜でウインドサーフィンのワールドカップが5月11日~16日に
行われるようです!
これは24年ぶりの快挙です。
是非、世界のレベルを見に来てください。
自分も行きたい~(泣)

img_outline1.png



ウユニ旅行
皆さん こんにちは。
カーニバル休みは
ウユニ旅行に行っていましたが、
旅先で思いっきり、体調を崩してしまい、
アップが遅くなりました。。。(汗)

標高3-4千メートル級に加えて、
食環境、夜の寒さ、乾燥で、
高山病、食当たり、風邪(?)の
トリプル コンバインに見舞われ、
子供達は序盤、私と嫁は終盤 絶不調。
私の場合は 最終日は寝たきりに
なっていました。。。(泣)
ウユニ侮るべからず。

旅先で行動を共にし、
サポートしてくれた小池家には
頭が上がりません。。。

とは言え、やはりウユニの景色は凄かった!!
夜は曇ってしまったので、
満天の星空にこそ出会えませんでしたが、
日中の鏡張り、サンセットは堪能しましたよ!!

やはり鏡張り大好きな日本人。
日本からのツアーが多かったですね。
遠いのにご苦労様です。
それほど、来る価値はあるということですね。

ではでは、写真の一部ですが、、、


DSC02699.jpg

DSC02859.jpg

IMG_5183.jpg


DSC02211.jpg

DSC02244.jpg

DSC02247.jpg


IMG_5312.jpg






IMG_5153.jpg


<塩のホテル/Luna Salada>
IMG_5354.jpg

IMG_5335.jpg
※私は寝たきりだったので、カズに撮影してもらいました。。。




サッカー仲間 ファゼンダ小旅行 in Brotas
土日で子供サッカーチーム仲間達とBrotasに
小旅行に行ってきました。

7家族参加ということもあり、バス貸し切っての
移動です。

1日目は、朝から晩まで、プールやスライダー、
バブルサッカー、サッカー、バスケ、宝探しなど、
輪ゴム人形達はクタクタになるまで
遊び尽くしました。(^_^)a

二日目は、お待ちかねのRafting!!
約二時間のロングライドの中、
子供達はテンション上がりっぱなし!
親父達は腰を痛めながらも奮闘?? ^_^

ゴール後のパインスーコは美味かった----(^o^)

実に楽しい旅行でした。
次回はジュンジャイでシュラスコ パーティ
ですかね??
























二分の一 成人式 / マラソン大会
昨日は、サ日校で小四の二分の一成人式と全校生徒のマラソン大会が催されました。

二分の一成人式は私が子供の時は無かったですが、
イマドキはどこでもやるのですかね。

どんなものかと思いましたが、
子供たちの親への感謝のメッセージや歌など、
まだスレていないピュアな子供たちの節目として、
成人式よりも感動するかも知れません。
もう、大人の階段の半分を上ったのだなぁと実感しました。

また、マラソン大会は、意外にもヒロが活躍しました!

一年生35人中、ナント5位^_^
1キロのアップダウンコースという
一年生には少し厳しいコースですが、
目面しく頑張りました。
いつもお兄ちゃんの影に隠れているので、
これには驚きました。

ちなみにカズも四年で5位でした。(1.5km)
こちらも去年よりランクアップしましたね!





※二分の一成人式 カズ 姿勢が良かったね


※目面しくヒロ活躍