10年日記
10年後に、「あんなこともあったな」と楽しく振り返ることを目標に、日々の記録をつけていきます。
Jaws ライブ情報!

08/02/16 @Angelo(横須賀中央) 済 08/09/06 @おれんじや(津久井浜) 済 09/02/21 @Angelo(横須賀中央) 済 09/04/29 @Heart&Soul(横浜市関内)済 09/09/19 @おれんじや(津久井浜) 済 09/10/31 @かながわアートホール 済 10/02/07 @Hit Studio 60's(東京)済 10/02/20 @Angelo(横須賀中央) 済                 10/03/21 @Heart&Soul(横浜市関内)済 10/07/31 @すきっぷ広場(センター南) 済 10/09/11 @おれんじや(津久井浜) 済 10/12/5  @おれんじや(津久井浜) 済 10/12/26 @Ginz(東京調布)  済

11/02/19 @Angelo(横須賀中央) 済              11/07/31 @Heart&Soul(横浜市関内)済 11/09/23 @おれんじや(津久井浜) 済     11/11/20 @クロコダイル(原宿) 済 12/03/24 @Angelo(横須賀中央) 済 12/05/05 @BLUEMOOD(汐留) 済 12/11/04 @三浦初声市民ホール 済



Profile

くろまめ

Author:くろまめ
2007年から10年間、
日々の出来事を書きとめていこうと
思いますので、よろしくです!

【プロフィール】
・妻1人、子2人でブラジルに住む40歳
・趣味はウインドサーフィン・ギター等
※プロフィール写真は見知らぬ外人です



Jaws ライブ映像(クリック!)

①Jawsライブ映像 ダイジェスト

②11年9月 @おれんじや のライブ映像    ③11年11月 @クロコダイル1 のライブ映像 ④11年11月 @クロコダイル2 のライブ映像 ⑤12年5月 @BlueMood1 のライブ映像 ⑥12年5月 @BlueMood2 のライブ映像 ⑦12年5月 @BlueMood3 のライブ映像



Count



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近のコメント



月別アーカイブ



Items



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



ラフティング at Socorro
皆さん、こんにちは。

先週、ジュンジャイから車で1時間40分位くらいの場所に位置する
Socorroという田舎街に日帰り旅行に行ってきました。

Socorroは職場のローカルメンバーからも何回かお勧めされたことがあり、
アウトドア系スポーツのメッカでラフティングやトレッキングなど
体を動かしながらブラジルの大自然を満喫できる場所なのです。

ですので、目的はズバリ、ラフティングです。

昨年、Brotasでラフティングにトライしたとき、
物凄くエキサイティングで楽しかったので、
是非もう一度やってみたいと思っていました。
ただし、前回はヒロが年齢制限および本人の拒絶もあり、不参加。
それに伴い、嫁もヒロと一緒に参加できずだったので、
今回は何とか全員での参加が目標です。

現地にはいくつものラフティングを扱っているお店があり、
年齢制限はまちまち。

その中で、その日はそれほど水量が多くないので、
6歳児も可とのお店(Proxim Adventure)を見つけ、申し込みしました。

値段は4人で400レアル(12000円ほど)なので、休日(三連休)にしては、マイゾメノスかと。

さて、Socorroのラフティングコースは全長7kmでおよそ2時間程度のロングランです。
緩流は自然の景色を楽しみ、また、ボートから降りて泳いで遊んだり、
一方、激流の場所ではインストラクターの指示に沿って正確に協力し合わねばなりません。

私たちのボートは私の家族4人+インストラクターの5人編成。
ただし、そのうちカズとヒロはほぼ戦力外なので、
実質3人で漕ぐ必要あり、ちと大変でした。

インストラクターのバイヤはユニークで気さくなブラジル人。
ボートに乗り込む前にインストラクションがあるのですが、
そこで一生懸命、日本語の指示フレーズを覚えていました。

すすめー、もどれー、とまれー、あんぜんー、なか(に入る)の5つですが、
たまに変な言葉になってました。
あと、どうしてもチーム名をつけたかったらしく、
「ありがとう さようなら かみかぜ」チームに彼の中では決まったようで、
ポイントをクリアしては叫んでいました。
※ちなみに、Brotasのときのチーム名は「やくざ」。ブラジル人の日本のイメージって。。。(汗)

日本語の指示はおぼつかなかったですが、
ラフティング技術はとても優秀だったので、
他のチームで転落者が出る中、
全ての激流ポイントを何とかクリアできることができました。

ヒロも意外にも楽しかったようで、
帰りの車の中で「カミカゼー カミカゼー」と連呼していました。。。

ラフティングはブラジルの自然を満喫するには
絶好のスポーツです。

ブラジル滞在の方は是非一度トライをお勧めします!!!

IMG_3191.jpg
※事前のインストラクション。中央がインストラクターのバイヤ。バイヤ地方出身なので、そのあだ名だそうです。


IMG_3208.jpg
※ヒロも陰ながら頑張ってます。

IMG_3217.jpg
※バイヤが変な日本語で指示。目は真剣

_ZAP0602.jpg
※こんな激流でした

IMG_3206.jpg
※他チームでは、犬も参加。激流になるとひたすら伏せていました。(泣)

IMG_3250.jpg
※ラフティング後のガラナジュースは最高でした!我が子達はがぶ飲み。。。




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kurokomame.blog87.fc2.com/tb.php/454-76cb6964