10年日記
10年後に、「あんなこともあったな」と楽しく振り返ることを目標に、日々の記録をつけていきます。
Jaws ライブ情報!

08/02/16 @Angelo(横須賀中央) 済 08/09/06 @おれんじや(津久井浜) 済 09/02/21 @Angelo(横須賀中央) 済 09/04/29 @Heart&Soul(横浜市関内)済 09/09/19 @おれんじや(津久井浜) 済 09/10/31 @かながわアートホール 済 10/02/07 @Hit Studio 60's(東京)済 10/02/20 @Angelo(横須賀中央) 済                 10/03/21 @Heart&Soul(横浜市関内)済 10/07/31 @すきっぷ広場(センター南) 済 10/09/11 @おれんじや(津久井浜) 済 10/12/5  @おれんじや(津久井浜) 済 10/12/26 @Ginz(東京調布)  済

11/02/19 @Angelo(横須賀中央) 済              11/07/31 @Heart&Soul(横浜市関内)済 11/09/23 @おれんじや(津久井浜) 済     11/11/20 @クロコダイル(原宿) 済 12/03/24 @Angelo(横須賀中央) 済 12/05/05 @BLUEMOOD(汐留) 済 12/11/04 @三浦初声市民ホール 済



Profile

くろまめ

Author:くろまめ
2007年から10年間、
日々の出来事を書きとめていこうと
思いますので、よろしくです!

【プロフィール】
・妻1人、子2人でブラジルに住む40歳
・趣味はウインドサーフィン・ギター等
※プロフィール写真は見知らぬ外人です



Jaws ライブ映像(クリック!)

①Jawsライブ映像 ダイジェスト

②11年9月 @おれんじや のライブ映像    ③11年11月 @クロコダイル1 のライブ映像 ④11年11月 @クロコダイル2 のライブ映像 ⑤12年5月 @BlueMood1 のライブ映像 ⑥12年5月 @BlueMood2 のライブ映像 ⑦12年5月 @BlueMood3 のライブ映像



Count



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



Calendar

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近のコメント



月別アーカイブ



Items



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



Fernando de Noronha フェルナンド ジ ノローニャ
皆さん こんにちは。

このカーニバル休暇は Trip Adviser で2014年 2015年と過去二回も 「世界で一番美しいビーチ」に選ばれたことのあるFernando de noronhaに行ってきました。
Fernando de Noronhaは ブラジル東北部の町・ナタールから東へ350kmの大西洋に浮かぶ小さな諸島で、ブラジルのRecifeから1時間半ほど飛行機に乗って辿り着く未開の島です。

ビーチと奇岩がとても美しいと評判で、ユネスコ世界遺産にも登録されています。海は50mの透明度を誇るとか。

この島は自然保護の観点から ガラパゴス諸島のような入島制限があり、1日450人しか入島できないそうです。
そのため、ムッチャ高い入島税、自然保護地区入場料がかかります。
入湯税で1人283レアル(滞在5日)で4人で1130レアル、入場料(10日間有効)が1人90レアルくらいだったのでさらに4人で360レアルで、合計1500レアル(5-6万円)ほどかかりますね。
また、離島かつ観光地ということもあり、物価がすんごく高いです。食事も高いし(ムケッカ 2人前で150-200レアルほど)、スノーケル3点セットのレンタルもポイントごとに1人30レアル取られます。。。。
現金のみのところもあり、我が家は早々に手持ち現金がショートしましたが、島には街中にBradescoとSantanderがあり、Bradescoは24時間ATMが稼働していました。(Santanderは24時間かは不明)

さて、本論の観光ですが、我が家は まず島をざっと巡るツアーに参加しました。(ツアーはポウサダでも申し込めますし、街中にあるツアー会社に直接行ってもOKです)

このツアーは一日中にかなり詰め込んだプランで10箇所くらい回った気がします。
Suiste と 世界一のビーチのサンショでのスノーケリングも含まれていました。
サンショは ハシゴを一人一人降りていくので秘境感あり!^_^
この日は若干波がありましたが、透明度◎、どこまでも透き通った海の中には無数の小魚のカーテンを見ることができました。流石、島人が誇る世界一のビーチです。
Suisteの透明度はサンショほどではなかったですが、波はなく、岩陰に カラフルな魚がたくさんいました。海ガメとサメも見ることができましたよ。お子さん連れにはフラットな海面が広がり安全なSuisteがノンビリできます。
なお、透明度や海のコンディションは毎日変わるようで、雨の後や海が荒れた日などは透明度が落ちるそうです。
また、ツアーの最後はサンセットが有名な Moro dois Irmãos を臨む丘で 沈む夕日を1時間ほど堪能し、ツアー終了。サンセットは目に焼きつくほど綺麗でした。パンタナール、アマゾン、リオ、ウユニと美しい夕日を見てきましたが、ここはまた格別です。

翌日は、ボートでイルカウォッチングとスノーケリングの半日ツアーに参加。
イルカ🐬は、見ましたよ〜。しかも 目の前で!
こんなに近距離で見たのは初めてでした!😄
ただし、この日は少々 海が荒れていて 多くの人が船酔いでダウン。シュノーケルもユラユラの波の中だったので、結構サバイバルでしたね。

残り二日は その他ビーチに行ったり、磯で魚を探したりと手付かずの海を満喫しました。


なお、Varanda や Flamboyant 、Xica da Silva、São Miguel などの有名どころのレストランは一通り行きましたが、実は一番美味しかったのは、「Delicias da na」というマイナーなお店です。
大通りに面していないのと、11:00-16:00くらいまでしかやっていないので、あまり有名ではないですが、ここの「ロブスターのムケッカ」と「カマラオンのストロガノフ」は超絶品でした!!
我が家はほぼ毎日通ってしまいました。😍
ムケッカのソースも他の店とは違いソフトで絶妙でした。

いやー、ブラジルの楽園の食遊を満喫しました!!!^_^










※サンショビーチへ下るハシゴ


※サンショビーチ!


※透明な海に魚の大群!



※夕暮れ時のMoro dois Irmãosのシルエット



※目の前でイルカ🐬に遭遇


※こちらも美しい夕焼け



※Delicias da naにてランチ^_^


※磯で生き物探索


※港にて

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kurokomame.blog87.fc2.com/tb.php/524-8d7fcecf